nikiato(にきび跡お悩みサイト)

にきび跡でお悩みの方に、体験談や治療法・メンタルについてご紹介していきます。

ニキビは皮膚科で治るのか!?

始めにお伝えしておきたいのは、これは管理人ちぼたんの経験に基づく個人的見解です。感じ方や効能は人それぞれですので、その点はご了承ください。

ニキビは思春期のシンボル!?

さて、話はちぼたんが中学生の頃です。小学生のころからニキビがポツポツ出始めていたのですが、中学生になり剣道部に入部してからと言うもの、顔中に大きくて真っ赤なニキビが出始めました。思春期ですし、周りの異性の目も気になるわけなので、どうにかしたいと訴えたのですが、親も「ニキビは思春期のシンボル(笑)」とかなんとかで、全然相手にしてくれませんでした。

スクラブ入りの洗顔料は危険

しかし、私は気になって仕方ないので、まずは今まで洗顔に気を使わなかったことを反省し、男性用のスクラブ入り洗顔料を買いました。当時の男性用洗顔料って、メントール入りのものばっかりで、とにかく洗いあがりはヒンヤリ爽快でした。ただ、スクラブがニキビを刺激して痛いのです。腫れていたニキビがつぶれて血が出ることもしょっちゅうでした。今思えば、ますます悪化させていると分かるんですが、当時は白くコメドが出たりするものだから、効果がでている気になっていました。

塗り薬も逆効果

もちろん日に日に状況は悪化し、ますますニキビが気になっていきました。もうこうなると悪循環です。洗顔回数を増やしたり、剣道の面(被り物)があたるおでこやこめかみのあたりのニキビがかゆいので、つぶしてしまったりしていました。当然凸凹したニキビ跡に・・。その間も、イオウが含有された市販の塗り薬やビフナイトなんかを顔中に塗りまくったりしていましたが、一向に効果がでないばかりか、それが逆にヒリヒリして痛いのです。

ついに皮膚科へ行くことになったものの

もうダメだと親に泣きつき、ついに近所の総合病院内にある皮膚科を受診することになりました。これで治るんだ!と、その時は嬉しかったのを覚えています。ですが、その期待は見事に裏切られます。初診の際も、先生はろくに話も聞いてくれず、「まぁ思春期だからしょうがないよ」って親みたいなことを言って、診察も1分で終わりました。処方されたのは、塗り薬と漢方薬。

ニキビ跡には効果なし

その後、高校2年生まで皮膚科に通いましたが、劇的に改善することはありませんでした。2週間おきぐらいに通院しては、診察わずか30秒。たまに試供品の石鹸があるからともらうことがありましたが、いつも同じ薬をもらうだけで、その石鹸も私の肌には合っていなかったようで、洗うたびに顔がつっぱってしまいました。もちろん化粧水はつかっていましたよ。結局、通院をやめることになったのは、効果が分からなかったことと、顔のほっぺ中にできた赤い色素新着とこめかみの凸凹は治らなかったからです。反面、これは通院のおかげかわかりませんが、大きなニキビが発生することはなくなりました。高校に入ってから、ニキビの原因にもなった剣道を辞めたことも影響しているかもしれません。

数年間の皮膚科通院で分かったこと

私の経験から言いますと、ニキビ跡に健康保険を使って皮膚科ができることはほとんどないと思います。ただし、体質改善やニキビの症状を抑えることはできると思います。思春期ニキビができ始めたタイミングなどでは効果的なのではないでしょうか。私の場合は、先生に恵まれなかったのもあるかもしれません。また、超敏感肌の脂性肌というやっかいな肌質も影響していたのでしょう。良い先生と巡り合えたら結果は変わっていたかもしれませんが、おそらく処方される薬に大きな差異はなかったでしょう。尚、美容皮膚科での受診の際も、塗り薬と飲み薬については健康保険が適用されますが、その他の治療は自費診療で高額となります。これから通院をお考えの方は参考になれば幸いです。

    • 管理人のちぼたん、昔からいつも女子力高いと言われます。おそらく、学生時代から肌トラブルに悩まされてきた経験があるので、スキンケアなどに人一倍気を遣うようになったことが原因だと思うんですが(笑)

プロフイール

管理人のちぼたんです。

小学生の頃から20年以上に渡り様々な肌トラブルに悩まされてきました。そこで、ニキビ跡に特化したお悩みサイトを作って、少しでも悩んでいるあなたの役に立てればと思って始めました。写真とアイコンは、愛してやまない愛犬のキャバリアです。

サイトマップ