nikiato(にきび跡お悩みサイト)

にきび跡でお悩みの方に、体験談や治療法・メンタルについてご紹介していきます。

グリコ「アーモンド効果 」を飲んではいけない本当の理由

アーモンド効果、流行ってますよねー。管理人のちぼたんも、このあいだオシャレ女子に勧められてからその美味しさにびっくりしました。しかも、健康やお肌によい成分たっぷりということで、おしゃれ女子の間で流行りまくってます。そんなアーモンド効果、どんなドリンクなのかを客観的にご紹介します。

うわさを信じちゃいけないよ

そもそも、あなたは「アーモンドはニキビに良くない」とか言われたことありませんか?
チョコレートも、カラダに良くないと言われながらも、近年ではポリフェノールの動脈硬化予防効果が注目されています。まぁ、ニキビについては、脂質や糖分、カカオ成分が悪影響を及ぼすことも分かっているのですが。

アーモンドの美容・健康効果

少し脱線しましたね。そんなアーモンド、ビタミンEの含有量がめちゃくちゃ高いんです。これ、他のナッツ類や食品と比べても群を抜いて高いです。ビタミンEが抗酸化作用や血流を促すだけでなく、豊富な食物繊維で腸内環境を整えますし、アンチエイジング(抗酸化)で有名なポリフェノール、免疫力の向上を促す体内では生成できない亜鉛など、貴重なミネラル成分も豊富に含まれています。まさに美容のためにあるような食品です。

で、実際どうなの?

「カラダにいいのは分かったけど、アーモンド効果はどうなの?」って思ってる方もいるかと思います。結論から言いますと、“アーモンド感を感じる”にはよい飲み物だと思います。液体になることで、カラダへの吸収率は粒で食べるより向上しますし。ただし、後で紹介している添加物も吸収されやすいというのがジレンマとなるかも。

普通のアーモンドは習慣化させるのが大変

また、アーモンドを粒でたくさん食べてしまうと、満腹になってしまうばかりでなく、カロリー摂取量もバカになりません。硬さのある食品ですし、噛む回数が増えることで満腹感もあるのですが、毎日食べるのは大変ですよね。実は管理人のちぼたんも、以前にメンタリストのDaigoさんが「アーモンドなどのナッツがカラダに良いし、頭の働きをよくする」と言われているのを講演で聞き、瓶に詰めていつでも食べられるようにストックしていたこともあるんです。しかし、おつまみ系お菓子が大好きなちぼたん。ついつい食べ過ぎてしまうんですよね。だって美味しいんですもん。もっと手軽に摂取できる方法はないものかと考えていたんです。そんなナッツ大好き系の人でも、手軽に摂取できるのが「アーモンド効果」というわけです。そりゃあ売れちゃいますよね。

色んなバリエーションがある

そんなアーモンド効果、現在では様々な商品がラインナップされています。2018年7月現在、公式HPを確認すると、ドリンクタイプで6種類もあります。そのうち、砂糖不使用タイプが2種類。毎日飲むことを意識してるのでしょう。味にバリエーションをつけていることからも、グリコさんの本気度がうかがえます。

砂糖不使用はおいしくない

ここで非常に残念なお知らせなんですが、砂糖不使用タイプは飲まない方がよいと思います。単純においしくないのです。ベーシックなアーモンド効果が、アーモンドの風味や濃さを感じられる大変美味しいドリンクなのに対し、砂糖不使用タイプは味が極端に薄いのです。例えるなら、アイスコーヒーの飲みかけに氷が解けて薄くなったような感じです(※個人の感想です)。美味しくないものは、健康と謳われていても飲みたくないのが人間というものではないでしょうか。

見落とされがちな成分

「砂糖不使用」

「香ばしコーヒー」

ベーシック

ただし、ここで言いたいのは、「常に飲むのは」オススメしないというだけです。原材料をみると、「香ばしコーヒー」には砂糖の記載と、甘味料にアセスルファムカリウムというスクロースの200倍の甘さを持つという人工甘味料が使用されています。発がん性が指摘されるなど、大手飲料メーカーが安全と言う割には根拠に乏しい危険な甘味料です。ベーシックについても、中毒性を伴う上、中性脂肪を増やし生活習慣病を発症するリスクのある果糖ブドウ糖液糖が配合されています。お肌のシミを作る成分に変性する性質があり、色素沈着が気になる方は絶対に避けた方が良いです。ソーマチンは天然甘味料ですし、スクラロースは各製品に共通して含有されていますが、ここは賛否がわかれるとこなので言及しません。カロリーについては、ベーシックのアーモンド効果と比べ、「砂糖不使用」は48%オフの42Kcalと低めなのは嬉しいポイントですね。食物繊維もイヌリンが配合されているあたり、天然由来のものは少ないようですが、イヌリンには副作用がないと報告されており、この点は安心ですね。

毎日飲むのは怖い

そのような観点から、どれも毎日飲むのはオススメできません。たしかにアーモンドの美容効果は素晴らしいものがあります。しかし、本製品は本来アーモンドに含んでいるはずの成分まで添加物で補っていることから、製造過程で多くの有効成分が失われていることは想像に難くありません。添加物が多く含まれており、美容には良くても、常飲するのは長期的に見ると健康を害す恐れがあります。短期的に見ても、中性脂肪を増やす効果のある成分などは、ニキビの大敵である脂質を増やします。美容を追求してきたのに、病気を発症してしまっては本末転倒でしょう。

あまり神経質になりすぎないのも大切

ただ、「添加物の入っていない食品ばかりを摂取しよう」となると窮屈なのも確かですし、かえってそれがストレスになりかねません。ですから、たまの息抜き程度であれば、飲んでリラックスするのは良いのではないでしょうか。また、常飲するのではなく、普段は牛乳や豆乳をグラノーラやシリアルにかけているのを、たまにアーモンド効果にしてみるのは味の変化が楽しめるでしょう。料理にアーモンドの風味を入れたいと思ったときなども、「砂糖不使用」タイプで十分に機能すると思います。食品そのものに味があるので、味の薄さは十分にカバーできるでしょう。

ちぼたん’S 評価

    • 仕方のないことですが、添加物が多すぎますね。他のブログやサイトでは絶賛されまくっていますが、添加物のことが一切加味されていない議論は怖いです。食事はバランス良くと言われますし、できるなら、食塩や保存料の使用されていない素焼きアーモンドなどを食べる方が美容や健康には良いと思われます。ただ、砂糖含有タイプの味はクセになりそうなほど美味しいです。息抜きとして、他のドリンクを飲むぐらいなら、このアーモンド効果をチョイスするのはアリではないでしょうか。ただし、飲むのはほどほどに。


    • 牛乳のように消費期限が短くても良いので、無添加タイプのものが発売されて欲しいですね。

プロフイール

管理人のちぼたんです。

小学生の頃から20年以上に渡り様々な肌トラブルに悩まされてきました。そこで、ニキビ跡に特化したお悩みサイトを作って、少しでも悩んでいるあなたの役に立てればと思って始めました。写真とアイコンは、愛してやまない愛犬のキャバリアです。

サイトマップ